テーブルでのチェック

テーブルでのチェック

基本的にレストランでは、テーブルチェックが普通です。しかも海外などではクレジットカード払いが多いので、そのほうがスマート、かつ決済も早いです。数人でレストランにいったとき、急にテーブル上でお金のやりとりをし始めるグループ、とくに女性に多いですが、これはマナー違反です。

 

できれば代表の人が一括で払い、場所を変えて精算するべきなんですが、昼時のフレンチレストランでは、小銭を交えてのお金のやりとりが女性の間で繰り広げられています。海外にいったときはせめてやらないでくださいね。また、ホテルなどでは、サービス料込みの値段を呈示されますから、それも見込んでお料理を注文しましょう。お酒なども頼めば、結構なお値段になりますね。

 

また、レストランに入る時にコートや外套をクロークに預けますが、その上着を引き取るときに、軽くチップを渡すとスマートです。またレストランで席に案内される前にアペリティフを頼んだ場合、バーで受け取る時にキャッシュでチップ込みの値段で渡すとよりスマートです。