ナイフ、フォークを使いこなす

ナイフ、フォークを使いこなす

ナイフやフォークなんて食事の道具だし、そんな厳密なマナーなんて守らなくても気持ちよく食べられればいい、と思います。それもおそらく時と場合によりますよね。

 

一食1000円くらいの定食屋さんやファミリーレストランで格式高いマナーをやられるのも、周囲の人をひかせる原因にもなるし、高級レストランで、数万円や数十万円の料理がでてるのに、シェフの腕を台無しに、周囲の人の気分を害する態度、マナーで食べていたら自分が損をしますしせっかくのお料理が無駄になります。

 

ナイフやフォークの扱い方は、そう難しいものではなく、ちょっとした心がけ、皆で楽しく、美味しく食べるために必要な心遣いだと思えば簡単です。きちんとした席にでたら、そのときにこそきちんと基本的なマナーができることを示せば、そこそこの評価を受けられます。マナーでその人となりを垣間みることができます。食事のマナーで人を判断されるなんて心外かもしれないですが、基本的なことこそ、その人の本質が出るものなのです。

 

 

下北沢美容室のおすすめ